埼玉県の建築塗装は田口塗装、施工事例343。
田口塗装の住宅塗装、職人の仕事ぶりは塗装現場が語ります。見れば分かる工程写真。
事例集7 >> 施工事例343

既存の外壁(モルタル)が、アクリル樹脂系塗料の事例です。塗膜表面が固く薄い為、建物の揺れに追従する事は不可能です。外壁各所にクラックが多数発生しています。中圧注入機を用いて、エポキシ樹脂系接着剤でクラック補修後に塗装しないと、今後の浸水が懸念されます。前回の塗り替えが1層のみの杜撰な作業であったことから、下地の劣化を招きました。
また、ベランダ(FRP)排水口の端末部その他に施工不良が見られました。そのためベランダ床に雨水が回ってしまっています。弊社の防水技能士にも見せ、お客様とともに最善で納得のいく工法を導き出したいと考えます。
この様な工事では、大切な住まいを守る事は出来ません。メーカー仕様書どおりの施工及び施工管理が重要であると、改めて再認識させられました。
(それぞれの写真をクリックすると、拡大表示されます)

事例集7 >> 施工事例343
(有)田口塗装|TEL 048-861-1447|お問い合わせ・ご相談フォーム