ウッドテラスを樹脂製に交換

このウッドテラスは、新築時に設置したものです。ところが、なんとわずか9年で、奥様が床を踏み抜いてしまいました。気づかないうちに腐食が進んでいたのです。

裏庭の湿気が多いところへ木製テラスを設置したのに、素木のままで塗装はしていません。特にメンテナンスのアドバイスもなかったようです。丸太と違い、製材した木は吸水性が高くなります。
ウッドテラス(ウッドデッキ)は自然素材の上、輸入木材では日本の風土に合いません。常に塗装等のメンテナンスを心がけないと、簡単に腐食します。シロアリの被害も心配です。
気分だけのナチュラル志向ではなく、DIYの意識を持って手入されることをお勧めしたいものです。

ウッドテラスの点検をしています。


樹脂製に交換をお薦めしました。


樹脂製のものに交換しました。


見た目はほとんど木製と変わりません。


これでシロアリの危険もなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です