お客様から粋な贈り物です

お客様から小包が届きました。開けてみるとブドウの実がぎっしりと入っています。ブドウの葉とお手紙をそえて、外壁塗装施工事例122のお客様でした。

ベランダ廻りの植栽(ブドウ、アケビなど)を、とても大切にされている方でした。
外壁塗装の際、その木を伐採せずに養生して、工事終了後に復元したことを思い出しました。
幸いにブドウの木は元気だったようです。このことをたいへん喜んでいただいて、秋に、たわわに実ったブドウをお裾分け下さったわけです。
涙ぐんでしまいました。思いがけない贈り物、嬉しいお心遣い、粋なお計らいです……。

こちらのお客様は、3件の塗装業者から相見積もりを取っていらっしゃいました。ブドウの木の話をしたところ、当社以外の業者さんはすべて、伐採しなければできないとの返事だったそうです。
私たちはそんなに大事な木なら、できるだけのことをしたいと、伐採せずに塗装することにいたしました。お客様のお気持ちを考えれば、多少の作業性の悪さなんて問題になりません。養生も、長い間ビニールを被せていると木が枯れてしまいますから、布で覆いました。

私たちは、ただお客様のご要望に従って、自分の仕事に真剣に取り組んだだけですが、お客様が答を出してくださいました。今後の励みになる一房のブドウは、格別の味がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です